So-net無料ブログ作成
検索選択

才能ある人がオタクになるとすごいんです [音楽]




ども、とくとうです。

音楽」ってカテゴリーを作ってるくせに記事が一つとはどういうことでしょうか?
このまま消したろかとも思ったんですが、せっかくなんで書いみようと思います。

皆さん、JAZZは聞かれますか?
自分はほどんど聞きませんでした。なんか敷居が高いんですよねぇ~
小洒落たバーとかカフェ的なところに場違いにも入り込んで、
こう落ち着いたなJAZZかかってた日には逃げ出してしまいます。

が、しかし。
こんな自分にも合うアルバムを発見して以来、「あっ、JAZZっていいな」っとなりました。

RASMUS FAVERっていうスウェーデンのプロデューサーが「PlatinaJazz」って
シリーズを世に送り出しているんですが、なんと全曲アニソンのJAZZカヴァーです。
どうもこの人アニオタらしいんですよ。特に日本のアニメが大好きだとか。
んで、アニソンに造詣が深まり、自分でプロデュースしてしまったらしいです。

これがすごいんですわ。まさに才能の無駄使い
「ハレ晴レユカイ」や「星間飛行」とかの所謂、アニソンから、
ラピュタの「君をのせて」やエヴァ(旧劇場版)の「Thanatos」みたいな
誰でも観たことのあるであろう映画主題歌まで見事にJAZZにアレンジされてて、
さらに、どの曲もいちいちカッコイイ。こんな曲かかったカフェなら入り浸りたい!!

原曲知らなくてもこれは聴ける。むしろ原曲知らない方がいいんじゃね?
リラックスしたい時とかよく聞いてます。なぜか、すごい落ち着くんですよ。なんで?


こんな感じのJAZZがいいんだけどなぁ
他に知らないのでどなたかご存知な方教えて下さい



プラチナ・ジャズ~アニメ・スタンダード vol.1~

新品価格
¥2,106から
(2013/1/31 00:23時点)






この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。